三日坊主でもいいじゃない!とりあえずやってみよう!体験・情報・日記 見たり聞いたり体験したことを綴っています。

ぺぐねこ.com

祇園祭2018

祇園祭 4番目の油天神山~

更新日:

2018年の祇園祭山鉾巡行4番目は油天神山です。


まだ続くんかい!と思われた人もいるかもしれませんが、せっかくなので早朝に写真撮影した23基全部のせちゃいますよ~


祇園祭の油天神山の提灯

油天神山は油小路通(あぶらのこうじどおり)にある風早町に古くから祀られていた天神さん(菅原道真公」)を勧請したことが始まりと言われ、油小路通にあるので、油天神山になったと由来があります。


また勧請した日が丑の日だったことから「牛天神山」とも呼ばれています。


左側に梅鉢医院があるけど、天神さんにちなんで名付けたのだろうか・・・



祇園祭の油天神山の案内板

油天神山は朱塗りの鳥居が特徴的で、松と共に紅梅が立てられ、天神さんを祀ります。
その特徴的な部分が全く写真に写っていなくて、申し訳ない( ノД`)

天神さん(菅原道真公)は紅梅を愛したと言われ、牛にもゆかりがあります。
天神さんの生まれたのも、亡くなったのも丑の日、天神さんのお墓の位置も牛が決めたなどから、牛は天神さんのお使いとされています。
京都の北野天満宮も梅が有名ですし、牛の像も沢山ありまね!



天神さんと言えば、学問の神様。
宵山では天神さんにちなんで、学問成就のお守りが授与されますよ~
販売されているグッズには紅梅が付けられています。


学生さんとか、なにか勉強をしている方にはありがたい山ですね!

-祇園祭2018

Copyright© ぺぐねこ.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.