三日坊主でもいいじゃない!とりあえずやってみよう!体験・情報・日記 見たり聞いたり体験したことを綴っています。

ぺぐねこ.com

伏見稲荷大社

外国人に大人気の観光スポット!伏見稲荷大社へ猛暑の中、お山巡りしてきました~!

更新日:

 

この土日もあっつい!暑い!!
外に出ていたら肌がジリジリ焼けていくのが、分かりますね~

 

こんな暑い日差しの中、お稲荷さんの総本山「伏見稲荷大社」に行ってきました。

 

伏見稲荷大社というと外国人に人気の観光スポットとして、
なんと5年連続ナンバー1という、大人気の場所です。

 

<伏見稲荷大社について簡単にご説明>

稲荷山全体を神域とし、稲荷山の麓に本殿があります。そして全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本山です。

歴史は古く奈良時代711年に稲荷大神がご鎮座されたといわれ、五穀豊穣、商売繁盛、家内安全、諸願成就の神様として、広く篤い信仰を集めています。

 

スポンサーリンク

 

 

伏見稲荷大社には何度も行ったことはありますが、
今回は初「お山巡り」をしてきましたよ~

 

神聖な場所である稲荷山の山中には祠や神蹟、お塚や鳥居など点在しているので、 神聖な場所である稲荷山をお山巡りすることで、いつもよりディープな伏見稲荷大社の世界を味わってきました!

 

しかもこの日は7月22日の本宮祭(もとみやさい)の前日宵宮祭というお祭の日でした。

 

「本宮祭」いうのは稲荷大神のご分霊をお祀りしている全国の崇敬者が参拝し、日々の御神恩に感謝をするという大祭で、前日に行われる「宵宮祭」では境内の提灯や灯篭などに灯りををともす「万灯神事」が行われ、ミステリアスな雰囲気に包まれます。

 

お祭の日というのは、 行ってみて初めて知ったので、少し宵宮祭も見て帰りましたよ。

 

IMG_5480.jpg

 

この日はものすご~く良い天気で、初めて熱中症の命の危機を感じました😅
真夏の「お山巡り」は熱中症の危険大なので、もう少し涼しい季節に行うことをおすすめします・・・

 

スポンサーリンク

 

 

伏見稲荷大社といえば「千本鳥居」で有名ですが、いつの頃からか大人気の観光名所になって、外国人観光客の人数がかなり増加しています。 なんたって外国人人気ナンバー1観光スポットですもんね!

 

昔は千本鳥居のところに行っても、そんなに人が居なかったので、本当にこのままどこか異次元に連れていかれたりして~なんて不安を覚えるくらいだったのに・・・
そんな感覚になるくらい千本鳥居のあるところは異空間って感じだったのに・・・

 

もうそんな感覚になることは全くありませんでした。

 

人  人 人 写真を撮る 人 人 人 

もう、本当にすごい人!

 

さて、伏見稲荷大社の本殿裏にある稲荷山の峰々を巡拝するのが「お山巡り」で、所要時間は歩いて2時間~3時間くらいかかります 。

 

伏見稲荷大社の境内図

 

時間がかかるので、ほとんどの人は途中の「おもかる石」のある「奥社奉拝所」の所でUターンすることが多いと思いますが、そこをさらに奥に進んでいくのです。

 

上の境内図を見ると分かりますが、一番上に「一ノ峰」とありますが、ここまで行って帰って来ます。
なかなかにすごいコースですよ!

 

でも一度は行ってみると良いと思います!景色もいいですし!
自然の香りに癒されながら、汗をダラダラ垂らして、ヒイヒイ言いながらも、非日常感を楽しみました♪

 

続く…

 

伏見稲荷大社のお山巡りスタート
先見の明や眼力の御利益が欲しければ伏見稲荷の眼力社
水の勢いにビックリ!伏見稲荷の薬力の滝
伏見稲荷大社のお山巡り到着!伏見稲荷までのアクセス方法は?

 

スポンサーリンク

 

-伏見稲荷大社

Copyright© ぺぐねこ.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.